四季折々のニセコ

1月 寒さの厳しい冬ですが、だからこそパウダースノーが楽しめます。スキー・ボードはもちろんスノーシューでパフパフ歩くのもお薦め!雪の結晶にも出会えるかも? アンヌプリ
2月 一番寒さの厳しくなる季節!天気が荒れる日が多いのもこの季節。たまに晴れた日の羊蹄山は本当に美しい!
3月 ポカポカ陽気の春スキーはいかがですか?下旬には、ユキヤナギやふきのとうもチラホラ顔を出し始めます。
4月 バードテーブルに来ていた鳥たちも、そろそろ”野性”に帰ります。ヤチブキ(エゾノリュウキンカ)やミズバショウが春の訪れを伝えてくれます。雪解け水の多いこの時期のラフティングは、迫力がありますよ!
5月 連休でいよいよスキー場もクローズ!雪で覆われていたニセコも花のシーズン到来です。桜の見頃は例年中旬頃です。
6月 川の流れも落ち着き、ゆったりカヌーを楽しんだり釣りで魚と戯れるのはいかがですか?神仙沼を中心とした沼めぐりや軽登山も心地良い!

7月 高山植物が見頃。熱気球もgood!
8月 ニセコ高原の風に吹かれてみませんか?ここ吟渓も標高400m。スキー場のゴンドラに乗って1000m台地まで一気に!お天気が良ければ羊蹄山・洞爺湖・有珠山・太平洋が見渡せます。パワーのある人は、そのまま頂上を目指してはいかが・・・
9月 めっきり涼しくなります。温泉めぐりは最高ですね!

10月 1日の寒暖の差が大きい北海道は、紅葉の色も鮮やかです。
11月 初雪の便りもチラホラ・・・車のタイヤもスタッドレス(冬用)に履き替えます。バードテーブルに鳥たちが帰って来る季節です。
12月 そろそろ、スキー場もオープン準備!白い季節の始まりです。


 でも、「何かをしなくてはいけない」という旅は疲れます。その日の天気や体調や気分で外で遊んだり、部屋でくつろいだり、近くを散歩したり・・・  「何もしないニセコ・・・」 そんな旅もたまには楽しいものです。